池之平昌信写真展。「シャッタースピード レーシング」0→350km/h 流し撮りの世界

作品点数:モノクロ 30点

「このクルマ何キロで走ってるの?」「シャッタースピードはどれくらい?」
モータースポーツの写真を撮ってきて最もよくきかれる質問です。この写真展ではそのふたつの速度を公開。静と動が交錯し、男達が命がけで勝負に挑むスピードの世界を写し留めた作品を展示します。25年間で30万を超えたシャッター回数。無限に連続する瞬間を流し撮りし続けていていたら、実は自分が流されていたことに気付きました。


開催日時・場所
2009年7月24日(金)〜7月30日(木)
10:00〜19:00(最終日は14:00まで)

富士フイルムフォトサロン 東京

東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン
フジフイルムスクエア2F

開催場所の地図を見る


会期中4000人を超す方々にお越しいただきました。
ありがとうございました。